『ASEANビジネスセミナー ~新たな成長ステージに入る有望市場の実情を学ぶ~』のご案内

ASEANは域内人口が6億人を超え、GDP2兆5千億ドルに達する巨大経済圏です。加盟10 ヵ国の半数が、消費行動のターニングポイントとなる一人当たりGDP3千ドルを超え、有力な生産拠点と同時に、消費市場としての重要性が一層高まり、ASEANで展開する日系企業数は年々増加しています。
 本セミナーでは、進化するASEAN地域のビジネス環境や新たな傾向について解説するとともに、中でも注目される、ベトナム・インドネシア・シンガポールで展開する神戸の企業(3 社)の取組事例をご紹介します 。
セミナー終了後は、講師との交流会も開催しますので、是非ご参加ください 。

◆日 時:平成30年11月26日(月)<セミナー>15:00~17:30 <交流会(有料)>17:30~18:30
◆会 場:神戸ポートピアホテル 本館B1階(神戸市中央区港島中町6-10-1)
     <セミナー>「布引・北野」 <交流会(有料)>「菊水」

◆プログラム:
<セミナー 15:00~17:30>
①基調講演「ASEANの経済・投資環境概況」
  ジェトロ 海外調査部アジア大洋州課 課長代理 新田 浩之 氏
②ASEAN進出企業の事例発表 & クロスセッション
 【ベトナム進出企業】アイクラフト(株) 取締役 国際事業部長 浮田 英治 氏
 (IT・コンサルティング業:平成21年よりホーチミンでIT業務を開始、その後企業進出支援を展開)
 【インドネシア進出企業】安福ゴム工業(株) 代表取締役会長 安福 忠昭 氏  
 (ゴム・プラスチック製品製造業:平成7年にジャカルタに進出し、現在6工場、現地従業員2千人を抱える)
 【シンガポール進出企業】(株)トーホー グループ戦略部M&Aグループ長兼海外子会社担当 原田 大介 氏
 (食品卸売業:平成27年に現地業務用食品卸を子会社化し海外初進出、更なるシェア拡大へ)

<参加者交流会 17:30~18:30(有料)>

◆参 加 費:セミナー無料 ※交流会参加の場合は1,500円(税込)   
◆定 員:80名(先着順) ※開催1週間前を目途に参加票をお送りいたします。

◆詳細・お申込み:http://www.kobe-cci.or.jp/category/news/event/?id=5715

【お問合せ先】神戸商工会議所産業部 TEL 078-303-5806