ベトナム北部・第二タンロン工業団地入居時の優遇措置について

 兵庫県内の企業が、ベトナム社会主義共和国のハノイ近郊に位置する第2タンロン工業団地内のレンタル工場へ入居する際、優遇措置を受けることができます。

1 対象団地
  ベトナム・ハノイ近郊に位置する「第2タンロン工業団地(※)」内のレンタル工場

 (※)第2タンロン工業団地
 ハノイ市南東に隣接するフンイエン省、ハイフォン港へつながる国道5号線沿いに立地し、総開発面積は346haある。現在の入居企業数は55社(うち日系企業は53社)(2015年10月8日時点)。

2 対象企業
  兵庫県内に本社または製造拠点を有する法人

3 入居企業への優遇措置
 (1)工業団地入居時の管理費について、1年間免除(3,000~6,000米ドル/区画)
 (2)ベトナムでの現地法人設立手続きに要する費用の免除(一式5,000米ドル)

4 審査等
  入居に当たっては審査があります。

5 問い合わせ先
〒651-0083 神戸市中央区浜辺通5丁目1番14号神戸商工貿易センタービル4階
    公益財団法人ひょうご産業活性化センター ひょうご海外ビジネスセンター

※ 詳細は、下記の案内リーフレットをご参照願います。

【案内リーフレット】「『ベトナムひょうご神戸インダストリアルパーク』入居時の優遇措置について」